キャサリン妃 第三子

キャサリン妃 第三子出予定日はいつ?予想は!?

投稿日:

気になるキャサリン妃第三子の出産予定日は?

f:id:simplelife22:20180125162423j:plain

キャサリン妃の第三子の出産予定日が英国では注目を集めています。

いつ出産するのか皆さん自分の事のように知りたがっています。

現在妊娠7か月のキャサリン妃。

臨月は10か月ですから4月中に出産する可能性が高いです。

出産予定日は4月とみておいて良いと思います。

前後しても3月下旬もしくは5月上旬だと思います。

気の早い人は2月か3月と予想している方もいますが、流石に2月はないと思います。

2月だと切迫流産の危険性があります。

その為、2月出産の予想は少し早すぎると思います。

英国民もキャサリン妃が無事出産出来るように祈っています。

こういう所は、日本とあまり変わりませんね。

困った時の神頼みは万国共通のようです。

 

キャサリン妃の出産予定日で1番有力視されているのが、4月上旬から中旬にかけてです。

何で出産予定日までもが、ブックメーカーでは賭けの対象になっています。

少し不謹慎の様な気もしますが英国では自然のようです。

当然、日本と英国では文化が違います。

英国らしくて良いかなと最近は思うようにしています。

英国は日本と友好関係にある国です。

英国民も日本に海外旅行にたくさんの方が来ますし、日本からも英国に海外旅行する人も多いです。

そんな友好国の王室のキャサリン妃の出産予定日は気になって仕方がない人が多いのが現状です。

何はともあれ無事出産してくれるのが何よりも重要な事なのはここでご説明するまでもないと思います。   

 

Sponsored link

ウィリアム王子&キャサリン妃の出産日、予想は?

f:id:simplelife22:20180125163537j:plain

気になる出産予定日ですが、1番有力視されてる、言わば本命の日は、4月中旬とされています。

英国王室からしてみたらキャサリン妃の出産予定日を発表する必要性がありません。

第三子が誕生した際に初めて、キャサリン妃が出産したと発表する事になります。

過熱する出産予定日のマスコミ攻勢。これがあるので、英国民も気になって仕方がないのです。

やがり気になりますよね?

気にならないと言えば嘘になってしまいます。

出産前から外野は大騒ぎしていますが、キャサリン妃に取ってがそんな声は完全にシャットダウンしていますから、殆ど耳に入っていない状況です。

これがかなり大きいですね。

周りが鉄壁の防御をしています。

その先頭にいるのがウイリアム王子です。

非常に正義感が強く、キャサリン妃に対する愛情は誰にも負ける事はありません。

出産打予定日はそうは言っても英国民として走っておきたいのは間違いありません。 

 

まとめ

f:id:simplelife22:20180125162403j:plain

キャサリン妃の出産予定日が、現在英国内では大きな話題となっているようです。

出産予定日が分かったところで、殆どの人は特に役に立つ情報ではありません。

それにも関わらず大きな注目を集めているのは、キャサリン妃の人柄だと思います。

キャサリン妃の出産予定日に関しては日本国内でも、いつ出産するのかかが大きな論争とまでは言いませんが話題にネット上で上がっているのも紛れもない事実です。

英国王室は世界の中でも1番オープンな王室と言えます。

よくお国柄と言う言葉を耳にしますが正しくそのお国柄が今回大きくクローズアップされています。

日本の皇族もかなりオープンですが英国程ではありません。

英国王室は非常に好感度も高いです。

今の英国王室はキャサリン妃の出産に万全の体制で挑む絵く大きな努力をしています。

勿論出産をするのは病院ですが、非常に気を使っています。

それもキャサリン妃悟られない様に慎重に行っています。

出産予定日を皆さん知りたがっていますが絶対に英国王室からその情報が洩れる事は100%ないと言ってもいのではないでしょうか?

英国民が知りたい出産予定日。

マスコミも全く裏を取る事が出来ていません。

有力視されるのは、4月中旬頃です。       

Sponsored link

-キャサリン妃 第三子

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.