キャサリン妃 第三子

性別は?双子って本当?キャサリン妃の第三子についての噂

更新日:

キャサリン妃の第三子ご懐妊のニュースは、2017年9月に正式発表されました。

その後、イギリス国民の間では性別の予想で賭けが行われたり、双子ではという噂が飛び交っています。

Sponsored link

キャサリン妃・ウィリアム王子第三子の噂。双子説や性別について

キャサリン妃の第三子は双子っていうのは本当?

キャサリン妃はつわりが重い体質のようで、公務を欠席する可能性があることから早めにご懐妊の公表となったようです。

実際にご懐妊のニュースの後、しばらく姿を現さずに心配されたこともありました。

ただ、つわりが落ち着いてからは通常通り公務をこなしており、その姿に安心した人も多いでしょう。

それと同時に囁かれ始めたのが、第三子は双子ではないかという噂です。

しかし、この双子説については確かな証拠があるわけではなく、あくまでも噂にしかすぎません。

さらに双子の妊娠は今回ではなく、シャーロット王女の後に実は双子を妊娠していたのではという話にもなっているようです。

間もなく出産を迎えるにしては、お腹が小さいので双子の可能性は低いというのが現在の予想です。

はっきりしたことは出産までわかりませんが、確かにお腹を見る限り双子の出産はなさそうですね。

 

キャサリン妃第三子は男?女?性別はすでに判明している?

キャサリン妃とウィリアム王子は、7か月目ごろには第三子の性別を知っていたのではと言われています。

その頃であれば性別を確認することはできるので可能性はあるでしょう。

ただし、公表はしていませんし身近な人にも性別については話していなさそうです。

出産前に性別を知りたくないという主義の人もいるので、性別を聞いているかどうかの確証もありません。

イギリス国民の間でも男の子、女の子の予想は大きく二つに割れているようです。

キャサリン妃は公務で着る洋服で性別が予想されないよう気をつけているとも言われています。

ジョージ王子妊娠の時と同じ洋服を着ているから男の子だとニュースになったこともありますが、実際には関係なさそうです。

第三子の性別を知るには、出産後にイギリス王室から発表があるのを待つしかないでしょう。

キャサリン妃は結婚当初から子どもは3人欲しいと言っていたので、第三子誕生でその夢が叶うことになります。

双子でも男の子でも女の子でも、無事に生まれてくれれば良いというのが一番の願いではないでしょうか。

Sponsored link

-キャサリン妃 第三子

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.