キャサリン妃 第三子

今までキャサリン妃が子供に使ったおくるみは今でも入手可能?

更新日:

キャサリン妃が子供の誕生時に使ったおくるみは、ロイヤルファミリー御用達ブランドの一流品です。

意外と手軽に購入できるとも言われていますが、現在でも入手可能なのでしょうか。

Sponsored link

キャサリン妃が使ったおくるみのブランドや入手方法

キャサリン妃が子供に使ったおくるみのブランドは?

ジョージ王子、シャーロット王女の退院時に使われていたおくるみは、G.H.HURT&SONというブランドのものです。

イギリス王室が写真を公開すると同時に、世界中で注文が殺到したとも言われています。

二人が使ったのはモデル違いで、ジョージ王子はメリノウールショール、シャーロット王女はエレガントウールショールです。

1912年創業のG.H.HURT&SONはイギリス王室と縁の深いブランドで、品質の高さは保証付きです。

退院後のお出掛け時には、アメリカのブランドaden + anaisのおくるみも使っています。

こちらも品質の良さは折り紙付きで、ハリウッドセレブ御用達のおくるみだそうです。

子供向けの可愛いプリント柄、頻繁な洗濯に耐える耐久性の高さでも人気です。

 

気になるおくるみ、日本ではどこで購入できる?

G.H.HURT&SONのおくるみは、日本のネット通販などでも手軽に購入できます。

商品名にシャーロット王女モデル、ジョージ王子モデルと付いているので同じものを贈り物にする人も多いようです。

他のブランドに比べると高価なおくるみですが決して手が出ない値段ではありません。

aden + anaisのおくるみはG.H.HURT&SONよりさらにお手頃価格で、こちらも通販で入手可能です。

一時は注文が殺到して品切れになっていたようですが、今は安定して商品の供給が行われているようです。

ただ、2018年4月に第三子誕生が予定されているため、誕生後には再びおくるみが注目される可能性もあります。

そうなるとaden + anais、G.H.HURT&SONともに、注文が殺到することも予想されるでしょう。

 

ロイヤルベビーと同じおくるみを使ってみたいと思う人は多いようで、日本でも同じおくるみが入手可能です。

気になっている人は、第三子誕生フィーバーで売り切れる前に購入しておいた方が良さそうです。

Sponsored link

-キャサリン妃 第三子

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.