キャサリン妃 ファミリー

王位継承順は低くても国民人気が高いヘンリー王子・その理由とは?

更新日:

チャールズ皇太子とダイアナ妃の次男であるヘンリー王子は、長男のウィリアム王子の影に隠れがちです。

注目を集めるのはスキャンダルを起こした時だけとも言われましたが、実はヘンリー王子もイギリス国民からは人気の高い王室メンバーの一人です。

王位継承順位が低いとはいえ、今でも人気のダイアナ妃の次男であり、いずれは国王になるだろうウィリアム王子の弟です。

今回は、ヘンリー王子がイギリスで注目されるわけをまとめてみました。

Sponsored link

ヘンリー王子のイギリスでの人気とその理由とは?

ヘンリー王子の王位継承順位はルイ王子に次ぐ第6位

ヘンリー王子の上には、王位継承権を持つチャールズ皇太子やウィリアム王子、ジョージ王子らがいます。

イギリスの王位継承権は、日本の天皇の継承と違い、長男の息子の方が次男よりも順位が高くなるのですね。

ですので、継承順位からするとヘンリー王子が国王になることは、まずないと考えていいでしょう。

それにもかかわらず、ヘンリー王子はイギリス国民からの人気が高い王室メンバーの一人です。

意識調査によると、ヘンリー王子を好きと答えた人が8割、好きではないという人はわずか1割ほどだったそうです。

これは、兄のウィリアム王子に次ぐ人気者です。

ヘンリー王子はウィリアム王子との仲も良く、王室きっての仲良し兄弟としても知られています。

メーガン妃と結婚した後も、いろいろな面でヘンリー王子をサポートしているウィリアム王子の姿も見られていますよね。

兄を信頼する弟といった、素直な一面もヘンリー王子が好かれる理由でしょうか。

王位を継ぐことがないという安心感が、破天荒さに現れたこともありますが最近はすっかり大人になりましたね。

 

若い頃のトラブル続きでもヘンリー王子人気が衰えないのはなぜ?

ヘンリー王子といえば、10代で飲酒や喫煙トラブルを起こしたことでも有名です。

士官学校卒業式後のパーティでは、ストリッパーとの写真が撮影されたこともあります。

大人になってからも、全裸写真流出などスキャンダルが絶えません。

こうしたトラブルを起こしてもヘンリー王子を支持する人が多いのは、王子の人柄と性格のおかげでしょう。

 

またスキャンダルがあっても人気が衰えないのにはこういった理由があると考えられます。

王子は12歳という若さで両親の離婚と母親の事故死を経験しています。

ダイアナ妃の葬儀で、悲壮感あふれる幼いヘンリー王子の顔に涙した国民は多いことでしょう。

両親のダブル不倫をメディアで連日聞かされ、挙句の果てに愛する母と別れ、死別。。。

普通の子どもなら知らなくてもいい情報まで知ってしまうのは、仕方がないと言っても残酷なことです。

そんな、ヘンリー王子には、少しくらいのやんちゃをしても許す心や、応援する心が国民の中にはあるのだと思います。

 

さらに、実際には、国王となっていく兄とは違って、重圧の度合いが違います。

ロイヤルファミリーという立場でありながら、そこそこ自由にふるまう姿。

庶民的なふるまいをすることもあり、そこが好感度の1つとも言えそうです。

 

ダイアナ妃の遺志を継いだ慈善活動にも、積極的に参加しています。

軍人として戦闘地域に赴くなど、一般人と同じ任務をこなしたこともあります。

 

一般家庭で育ち、女優として活動していた女性を妻に選んだ庶民感覚も国民からは評価されているようです。

 

ヘンリー王子の人柄は陽気で気さく、誰に対しても公平な態度を取れる人と言われています。

これは母親であるダイアナ妃にも共通する性格で、イギリス国民から愛される理由もよくわかりますよね。

 

2018年5月には結婚式を挙げ、サセックス公爵ヘンリー王子となりました。

妻のメーガン・マークルさんとの結婚式は、伝統あるイギリスの形式を変えたところも多々ありました。

伝統を重んじるイギリスの方から批判があるかもしれませんが、新しい王室を受け入れる人も多いようです。

これも、ヘンリー王子の人気と、意外性がありながら好感度の高いメーガンさんを選んだ人柄があるのでしょうね。

 

また、2019年には子どもも生まれました。

新しいロイヤルファミリーの誕生とともに、夫婦の仲の良さ、いいパパぶりに今後も人気が衰えることはないのではないでしょうか?

 

ヘンリー王子の人気はどのくらいか?ちまたのつぶやき


イギリスでは、メーガン妃をたたく人々もいるようで、ヘンリー王子を心配しましたが、今のところは人気を保っているようですね。

結婚して活躍の場が広がったこれから、ますます楽しみですね。

Sponsored link

-キャサリン妃 ファミリー

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.