キャサリン妃 プライベート

キャサリン妃の出身大学はどこ?卒業した学校について

投稿日:

キャサリン妃は私立の中高一貫名門校に入学、カレッジでも成績優秀、スポーツ万能な才女として有名でした。
進学した大学も超有名校で、そこがウィリアム王子との出会いの場になります。

 

エディンバラ大学に合格したもののギャップイヤーで進路変更

マールボロー・カレッジ卒業時にキャサリン妃は、スコットランドの名門エディンバラ大学に合格しました。
スコットランドでも有数の大学で、人気もバツグンですがなぜか入学はせずギャップイヤーと呼ばれる休暇を取ります。

休暇中には語学留学やボランティア活動をしていたようですが、進路変更の理由は明言していません。

噂によるとウィリアム王子と同じ大学に進むために、入学を見送ったとも言われています。
交際期間中にまことしやかにささやかれた噂ですが、これが本当だとしたらかなりの決意がいりますよね。

ただこれがウィリアム王子との運命の出会いに繋がったと思えば、選択に間違いはなかったと言えそうです。

 

出身大学はスコットランドのセント・アンドルーズ大学

ギャップイヤーの後に入学したのは、同じスコットランドにあるセント・アンドルーズ大学です。

前年に合格していたエディンバラ大学同様、歴史のある大学で世界大学ランキング上位にランクインしています。
キャサリン妃の専攻は美術史で、ウィリアム王子も入学当初は同じく美術史を学んでいました。

ウィリアム王子は後に地理学に専攻を変えますが、この頃には二人の交際が始まっていたと言われています。

卒業後はファッションブランドのアクセサリー部門で、バイヤーなどを経験したそうです。

写真家になるために仕事を辞めたとも言われていますが、元々美術や芸術への関心が高いみたいですね。

 

 

キャサリン妃の出身大学はスコットランドでも一二を争う名門大学ですが、卒業時の成績も優秀な生徒だったようです。
卒業後に働いていた会社での評判も良く、気さくな性格と仕事に対する熱意で周囲からも一目置かれる存在だったと言われています。

Sponsored link

-キャサリン妃 プライベート

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.