キャサリン妃 カミラ夫人

キャサリン妃とカミラ夫人に確執あり?その関係について

更新日:

イギリスだけでなく、世界中から人気があるキャサリン妃。

一方で、あまり支持率が高くないのはカミラ夫人です。

キャサリン妃とカミラ夫人は俗に言う嫁姑の関係なので、大の仲良しというわけにいかないのも当然です。

そこで、気になるのが2人の仲です。

いわくつき王室メンバーであるカミラ夫人とキャサリン妃の間には本当に確執があるのでしょうか?

また、その関係は現在、どのような状況なのでしょうか?

Sponsored link

キャサリン妃とカミラ夫人の間には、確執が?イギリス王室の嫁姑問題

カミラ夫人がキャサリン妃に嫁いびり?2人の仲は・・・

嫁姑問題は世界共通の問題です。

遠いイギリスのロイヤルファミリーにも、それは存在するようです。

キャサリン妃とカミラ夫人の場合、決定的なすれ違いが生じたのはダイアナ妃が関係していました。

 

キャサリン妃が、ダイアナ妃を尊敬していることは、イギリス人ではかなり有名です。

だからこそ、ダイアナ妃の後妻となるカミラ夫人とも上手くいかないのではないかという人も少なくありません。

 

また、カミラ夫人が王室のルールを教えるために引き合いに出したのが、ダイアナ妃だったという話もあります。

しかも、悪い見本としてダイアナ妃のようになるなと言ったというのですから、キャサリン妃が反発するのは無理もないでしょう。

 

 

パパラッチから子供を守るため、王室と距離を置こうとするキャサリン妃を公然と非難することもあったと言われます。

過去の出来事を考えれば、カミラ夫人なんかにアドバイスされたくない、という思いがあってもおかしくありません。

 

そもそも上手くいくわけがない嫁と姑関係ですが、それ以上に色々ある二人の間にはかなり深い溝がありそうですね。

 

キャサリン妃とカミラ夫人の確執は王妃の座が原因?

次の国王は普通に考えればチャールズ皇太子ですが、それが確執の原因とも言われています。

国民の間で不人気なチャールズ皇太子ではなく、ウィリアム王子を次期国王に推す声は少なくないからです。

カミラ夫人は王妃の座に固執していないとも言われますが、キャサリン妃よりも上の立場でいたいのは確かでしょう。

何よりキャサリン妃人気が、ウィリアム王子の人気を後押ししているのが気に食わないようです。

 

チャールズ皇太子の不人気はそもそもカミラ夫人との不倫、ダイアナ妃との離婚が原因です。

そのせいで国王になれないかもしれないという、焦りもあるのかもしれません。

とはいえ、自業自得ともいえるので単にカミラ夫人の逆恨みでしかありませんよね。

 

 

仲良く買い物する姿をパパラッチされたこともありますが、二人の嫁姑問題は根強いようです。

キャサリン妃に子どもができてからは、さらに関係がこじれてしまったという見方も。

子供を会わせる、会わせないということで、なかなか意思の疎通ができない、などと言う話もありますし、公共の電波で、ウィリアム王子とキャサリン妃の子どものおばあちゃんはダイアナ妃とキャロルさん(キャサリン妃のお母さま)だけ、と発言したこともあったようです。

カミラ夫人としては、いろいろな問題があったとしても皇太子妃なわけですから、一歩下がって立ててほしいというおもいはあって当然です。

かなりお怒りだったという噂です。

 

どう考えても複雑すぎる親子関係に加え、嫁姑問題も絡みあっている。

次期国王問題が解決したとしても、二人が本当の意味での仲良しになれる日は来なさそうですよね。

Sponsored link

-キャサリン妃 カミラ夫人

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.