キャサリン妃 カミラ夫人

カミラ夫人の子供たちはどんな人物なのか?元夫についても気になる

更新日:

イギリスのチャールズ皇太子と再婚したカミラ夫人。

カミラ夫人はチャールズ皇太子と結婚する前に別の男性と22年間の結婚生活を送っています。

ここでは、元夫がどんな人か、また、その時に授かっ二人の子供の現在についてご紹介します。

今でも、その時の家族と良好な関係を続けているのでしょうか?

イギリスならではの、不思議な関係も見られますよ。

Sponsored link

カミラ夫人の元夫と子どもは今どうしてる?関係はいい?

カミラ夫人がチャールズ皇太子と結婚する前の元夫はどんな人?

カミラ夫人は1973年にイギリス陸軍将校のアンドリュー・パーカー・ボウルズと最初の結婚をしています。

 

アンドリュー・パーカー・ボウルズさんは、イギリスの社交界では名の知れた人物だったようです。

実は、チャールズ皇太子は、アンドリューさんと結婚する前からカミラ夫人との関係があったそうです。

ところが、若くてまだ結婚する気がなかった皇太子に見切りをつけて、カミラ夫人はアンドリューさんと結婚する道を選びます。

 

そして、1974年には長男のトムさん、1979年には長女のローラさんを授かっています。

カミラ夫人が他の人を好きになったことが原因で1995年に離婚しますが、離婚後も良好な関係を続けていたそうです。

実際、チャールズ皇太子とカミラ夫人の結婚式にはアンドリュー氏も夫婦で出席しています。

アンドリュー氏の妻であるローズマリー氏が亡くなった時は、カミラ夫人が葬儀に参列しています。

 

 

離婚した相手の結婚式やその伴侶の葬儀に出席というのは、一般人、特に日本人には考えづらいですよね。

イギリスの上流階級ではごく当たり前のことなのでしょうか。

 

カミラ夫人と二人の子供とは今も友好な関係

では、カミラ夫人の子どもたちは、今どうしているのでしょうか?

 

長男のトムさんは、イギリスの著名な料理評論家として活躍しています。

料理本の出版パーティーにはカミラ夫人と長女のローラさん、元夫のアンドリュー氏が揃って出席したそうです。

 

チャールズ皇太子との結婚後も、元夫や子供たちとの関係は友好的で定期的に顔を合わせています。

 

ローラさんは、展覧会を開催するお仕事(アートキュレーター)をして活動しているそうです。

イベントがある時には元家族が顔を出すことも珍しくありません。

 

トムさんもローラさんも結婚して子供もいるので、カミラさんには血の繋がった孫もいるということですね。

 

カミラ夫人の不倫がタブロイド紙を騒がせていた頃には、子供たちや夫が心の支えになっていたそうです。

家族を裏切っていながら、家族に支えられていたというのは皮肉な話ですね。

 

継子であるウィリアム王子とヘンリー王子、カミラ夫人の間には確執があると言われています。

でも、実の息子や娘とその孫、元夫との関係が良好だと聞くとちょっとホッとしますね。

Sponsored link

-キャサリン妃 カミラ夫人

Copyright© キャサリン妃LOVE☆髪型・ファッションから子供、家族、カミラとの関係まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.